FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護リフォーム

こんにちわ!!木村です
今日はまじめにお仕事のお話です。
会社休んで、旅行ばかり行ってるイメージもあるかもしれませんが(笑)
仕事してますアピールです

今日、「横浜市介護保険住宅改修受領委任払い取扱事業者名簿登録研修会」
というとにかく名前の長い研修会に参加してきました。

IMG_20171128_180944.jpg

簡単にいうと、要介護認定等を受けて自宅で生活している方が、少しでも楽に生活が出来るように行う住宅改修工事

手すりの取付
段差解消
滑り防止及び移動の円滑化等の為の床又は通路面の材料の変更
引戸等への扉の取り替え
洋式便器等への取り替え
その他上記工事に付帯して必要となる住宅改修

に対して、市町村が必要と認めた工事に限り、住宅改修費を支給してくれる制度があります。
その申請手続きを直接横浜市と行える業者に登録する為の研修会です。
これに登録している業者にて上記のような工事・申請を行えば、業者と横浜市が直接やり取りをしてくれるので、手間も無くとってもスムーズ
その平成30年度の業者に登録すべく、研修を受けてきました。

歩行器や手すりなどの介護保険にてレンタル可能な器具の体験

IMG_20171128_143355.jpg

その他車イスにてスロープの昇降体験や片麻痺による浴槽への移動体験など。
私は片麻痺による浴槽への移動体験に立候補して参加しました。
右足首や右手など、右半分が固定された状態での歩行や浴槽での立ったり座ったりなどの動作は非常につらく、
ちょっとの間だったのですが、左足への負担をとても感じました。
(写真が取れず残念です

あまり時間の無い中でしたが、とっても興味深い研修会でした。
登録業者への申請も行ったので、無事通れば平成30年の4月から登録業者として住宅改修工事を請ける事が可能です。
お仕事お待ちしておりまぁ~す

スポンサーサイト
プロフィール

空建築家工房

Author:空建築家工房
空建築家工房 スタッフブログへ
ようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。